読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物ノート

オススメなmonoについてのnoteです。

宅配買取4 駿河屋の利用法と結果報告 ※追記あり

こんにちはー。少し間が空いてしまいました、皐月です。

部屋掃除後、「ブランディア」「トレジャーファクトリー」「駿河屋」を利用しました。
今回は駿河屋編で、利用法と結果報告を。

…と思っていたんですが、駿河屋さんが混んでいるみたいでまだ最終的な結果が出ていません。
なので、利用法などを先に書いて、あとから結果報告や感想など書きたいと思います。

※結果報告と感想を追記しました。


駿河

駿河屋はオタク的なものや一般書籍、キャラクター雑貨類等を買い取ってもらえます。
段ボールは自分で用意しなければいけないし、買取手数料も引かれるし、30点以上もしくは買取価格3000円以上じゃないと送料無料になりません。返却してもらう場合も送料がかかります。さらに、買取不可品を送ると処分費用が差し引かれます。
でもネットで調べたら、買取価格は比較的高いと評判でした。

オタク的なものを売りたい方は駿河屋がいいかもしれません。私はフィギュア、トレカ等は売ってないのでわかりませんが…。
ディズニーやアニメ、漫画等のキャラクター雑貨、ガチャガチャ、アーティストのファンクラブ会報等も買い取ってくれます。
でも、どれも物によるので、不安な場合は下記の「あんしん買取」で事前査定してもらいましょう。

駿河屋で検索すると物によっては買取価格が表示されているので、参考に見てみるといいかも。(ここで表示される買取価格と実際の買取価格は異なる場合があります。)

駿河屋の買取は「かんたん買取」と「あんしん買取」があります。
・かんたん買取は、事前査定してもらわずに送って買い取ってもらう。
・あんしん買取は、事前査定してもらって、売りたいものだけ送って買い取ってもらう。


駿河屋利用法

1「かんたん買取」の場合

(1)駿河屋の買取申込フォームに必要事項を入力して送信。

(2)申込用紙を印刷。

(3)商品、申込書、身分証明書のコピーを梱包して発送。
・30点未満の場合は元払いで送る。30点以上の場合は着払いで送る。着払いの場合、郵便局からの発送に限る。ゆうパックは3辺170センチ以内、重さ30キロ以内なので注意。
・着払いで2箱以上の場合、3辺合計100センチ以上の段ボールを利用しなければいけない。規定に満たないサイズで複数送ると送料を請求される。
・2箱以上の場合、箱に1/2、2/2等を書く。申込書が入っている段ボールには「申込書在中」と書く。
・伝票の品名欄に取引番号を記入する。

(4)査定価格がメールで届く。

(5)査定価格に納得できたら5日以内に買取承諾フォームで承諾の連絡をする。(買取申込みフォームで自動承諾を選択していた場合は省略される。)5日以内に承諾がない場合、承諾したものとされる。

(6)指定の銀行口座に入金される。
通信買取手数料は、銀行振込は412円、現金書留は618円。


2「あんしん買取」の場合

(1)事前に査定してもらいたい商品を駿河屋で検索して、売却カートに入れる。
・事前査定してもらいたい商品のみでよい。ここで入力していない商品は「かんたん買取」として送ってからの査定になるだけ。
・売却カートに入れた順番で箱に詰めなければならないので、詰め方を考えてから検索すべき。
・事前査定しても売りたくなくなった物は送らなくてよい。

(2)必要事項を入力して送信。

(3)申込用紙を印刷。

(4)見積価格がメールで届く。

(5)見積価格のメールから5日以内に、商品、申込書、身分証明書のコピーを梱包して発送。
・見積価格が3000円未満の場合は元払いで送る。3000円以上の場合は着払いで送る。着払いの場合、郵便局からの発送に限る。ゆうパックは3辺170センチ以内、重さ30キロ以内なので注意。
・着払いで2箱以上の場合、3辺合計100センチ以上の段ボールを利用しなければいけない。規定に満たないサイズで複数送ると送料を請求される。
・2箱以上の場合、箱に1/2、2/2等を書く。申込書が入っている段ボールには「申込書在中」と書く。
・実際に送った物が商品不備等で3000円以内になると送料を請求される。
・事前査定を頼んだ順番で箱に詰める。
・事前査定を申し込んでない商品は「追加分」だとわかりやすいように袋に入れて「追加分」とメモを貼る。
・0円と査定されたものは一緒に袋等に入れ、「0円」とわかるようにメモ等を貼る。
・伝票の品名欄に取引番号を記入する。
・セットで事前査定を申し込んだ漫画は、10冊程度ずつビニール袋に入れる。

(6)本人確認のため、転送不要の簡易書留が届く。

(7)査定価格がメールで届く。
・商品に不備がない、または減額5パーセントいないの場合は承諾が省略される。「追加分」を入れていても、査定結果に減額がない場合は承諾が省略される。
・商品に不備があった場合、承諾フォームで承諾の連絡をすることになる。5日以内に承諾がない場合、承諾したものとされる。

(8)指定の銀行口座に入金される。
通信買取手数料は、銀行振込は412円、現金書留は618円。


駿河屋時間経過

「あんしん買取」を利用しました。

私が駿河屋に事前査定を申し込んだ日:6月5日
駿河屋から見積金額のメールが届いた日:6月12日
私からの荷物が駿河屋に到着した日:6月15日
最終的な査定結果メールが届いた日:6月22日

現在は混雑しているらしく
あんしん買取:見積価格連絡5日、荷物到着より査定価格連絡まで9~14日。
かんたん買取:荷物到着より査定価格連絡まで7日~14日。
くらいかかるそうです。


駿河屋査定結果

200点くらいが18000円くらいになりました。
漫画、一般書籍、ゲーム、DVD、ガチャガチャ、何かのおまけの雑貨類など細々したものたくさん。


駿河屋感想

現時点ではかなり手間がかかるなーという印象です。でも、他では買い取ってもらうことが難しいグッズも買い取ってもらえるのはとってもありがたい。
0円と見積もりが出た漫画はブックオフに持っていったら35点で1150円くらいになりました。お店によって値段の付け方が違うんだなぁとびっくり。
なんとなくですが、駿河屋はあまり有名じゃない本のほうが高く売れる気がします。あとはセットの漫画かな。0円や1円の見積が出た漫画は他で売ったほうがいいかも。

※追記
追加分(かんたん買取)で売却した物の個別の査定価格は出ないので、価格を知りたい物は事前に査定してもらわないといけません。
現在は生産をしていないゲームボーイのソフトなどが比較的高く売れました。物によってはDSのソフトも数百円と高めの値段で売れています。
買取不可品はほとんどありませんでした。
個人的には、セットの漫画、ゲームソフト、売る場所が近場にないような雑貨を売るのがおすすめです♪
最終的には利用してよかったなーと思いました。


駿河屋のおすすめ利用法

おすすめ利用法は下記のどれかかなって思います。
・面倒なことはしたくないので「かんたん買取」で売りたい物を全部送っちゃう。0円のものがあってもいいやっていう方。
・事前に査定価格を見てから売る物を選びたいので「あんしん買取」にして、価格に満足した物だけ送る。
・0円だったり低い価格だったら売りたくない物だけは「あんしん買取」の事前査定をして、他は「かんたん買取」の追加分として送る(送料無料のために、査定価格が3000円以上、減額の可能性を考えて4000円以上とか少し多めになるようにするべし)。


すごく長くなっちゃってごめんなさい;;
参考になったら嬉しいです。

公式サイト




駿河屋買取TOP

関連記事

宅配買取1 - 物ノート
宅配買取2 ブランディアの利用法と結果報告 ※追記あり - 物ノート
宅配買取3 トレジャーファクトリーの利用法と結果報告 - 物ノート
宅配買取5 まとめ - 物ノート